So-net無料ブログ作成
検索選択

フンガーフンガー (サンドラ異変!?) [ヒョウモン(サンドラ)]


9月最終日は朝からまとまった雨。
雨降り休日が好きな私は嬉しくなります ♪

今日はすっかり3周年が過ぎてしまいましたがサンドラが主役!

ドドーン !!

IMG_6467.JPG






















瀕死で迎えた3年前が嘘のような豪快な姿!
                                  2006.7.16 (210g)IMG_5924.JPGP1000011.JPG
  













IMG_6417.JPG
  9月30日  4.6kg (オシッコ&ウンチ後)
   7月 6日  4.0kg

  3ヶ月で600g増   [がく~(落胆した顔)]

  (前回サンドラ4000
  
  なるべくのんびりと思っていたのに
  食べさせ過ぎかな... (反省[たらーっ(汗)]
  


   あまり正確に測れませんが。。。                  32~3cmくらい

IMG_6479.JPGIMG_6480.JPG













ふぅ。。。久々に現実を見て溜息が出ました。

よく紫外線が少ないと甲羅の白い部分が多くなるといわれますがサンドラはそうでもないようで、散歩も嫌いでろくに紫外線を浴びていない甲羅にも関わらず子供の頃と変わらない黒が多い迫力の甲羅に成長しました。


    温浴大好き [いい気分(温泉)]

IMG_6403.JPGIMG_6399.JPG












忙しい時間の衣装ケースでの温浴は大変なのでギリギリまで洗面所で済ませたい横着な飼い主ですが、サンドラが飽きてきて動くたびにお湯がバチャバチャ溢れます[あせあせ(飛び散る汗)] 飼育スペース上水場の設置が難しいので毎朝たっぷりお湯を飲んでもらい、更にたっぷりのレタスを与えます。
カラダ全体がまるで栄養タンクのようなのでなるべく粗食を心掛けていたのにこの増量 [ふらふら]

留まることを知らない食欲、いくら食べてもお腹一杯満足することはなさそう。♂マルコと違って普段ベタベタ甘えることはないサンドラも、ゴハンが欲しい時だけは追いかけて膝に登ってくる現金なカメ。
フンガーフンガー、いいながら [ダッシュ(走り出すさま)]

以前カメ友さんの爪切り記事で、『あ、私も...』 と思いニッパーを探しているうちに他の事で気がそれ、結局切るのを忘れていたらこんなことに [がく~(落胆した顔)]  良く使う前足は伸びません。

IMG_6364.JPGIMG_6371.JPG











一方、活動量の多い♂のマルコの爪はこの通り!

IMG_6460.JPGIMG_6462.JPG











寝込みや餌に集中を狙ってニッパーでバチンバチンと切ります。

IMG_6420.JPGIMG_6418.JPG











いつも血管まで切ってしまうけれど(汗)、全然気にせず痛がる様子もなく餌に集中。

IMG_6451.JPGIMG_6449.JPG











IMG_6452.JPG


 痛いのは弾いた爪が当たる私の方








鼻息と吐く息が混ざり合ってグファーっと凄い音です。。。

IMG_6429.JPGIMG_6430.JPG











IMG_6434.JPG
  
  
  ねぇねぇ、
  その集中力、私にも分けてくれる?



 

 

そんな近頃のサンドラ、この1週間明らかに様子が変なんです。
いつも終日食べて寝て食べて寝て。。。カラダが重たすぎて動けないのか動きたくないのか、ジッと寝てばかりの毎日なのに、この1週間は別亀のようにフンガーフンガー鼻息荒くあくちぶ。
特に夕方から夜間にかけて、すっかり熟睡時間のはずなのに暴れています。 マルコを踏ん付けて乗り越えてみたり、サークルの木の板にぶつかってはグイグイ押したり超えようとしたり。

こんなサンドラちゃんの姿は初めて...  [がく~(落胆した顔)]

IMG_6388.JPGIMG_6391.JPG












前回、食欲が無くなりもしかしておタマゴ!? の時はただの便秘でしたが、この真逆の異変ももしかしてその兆候??? ♀が抱卵すると発情♂化してマウマウしたり食欲が無くなる仔もいる一方、こんな風に落ち着き無く暴れまくる仔もいるそうで、 昨夜も深夜近くまでサークルにぶつかりまくり、今朝も暗いうちからガタガタ [ダッシュ(走り出すさま)]

それでも朝ゴハンの後は熟睡 [眠い(睡眠)] このまま昼過ぎまで眠ります。

IMG_6463.JPGIMG_6478.JPG

  










いずれにしてもレントゲンを撮らないとハッキリしたことは分からず、そのレントゲンも近くの掛かりつけの獣医さんのレントゲンではパワー不足で撮れないとのこと。サンドラのサイズだと大型犬用じゃないと写らないのだそうで、そうなると都内に遠征しなければならず、車を持たない私には5kg近いサンドラを抱えて徒歩&電車で連れて行くことは大ごとです。 日程や何かと準備がいるのでいよいよか!? と確信持てる状態になるまではもちょっと様子をみたいところですが、万が一卵詰まりを起こしたらそれこそ一大事。この一週間はサンドラから目が離せない !!

この様子が続くとサークル生活も限界。この勢いでぶつかられたり、全身で押してくると破壊されそうです。 そうなると寝る時以外は終日放牧、いよいよ部屋まるごとが必要になってきました。

IMG_6483.JPG


  食後はこのダンボールに直行









こんなサンドラ、4年目は何かと賑わせてくれそうです。
体重もまだまだ止まらない様子。
こうなったらハラハラせずに、潔く小さなケヅメかアルダを覚悟することにします [わーい(嬉しい顔)]


nice!(1)  コメント(26) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。