So-net無料ブログ作成

めろんマン [インドホシ(めろんマン)]

めろんマンが我が家にやって来てからはや11ヶ月。
一緒だったキアラちゃんとはお別れしなければならなかったけれど、特に大きなトラブルも無く順調に育ってくれている。
最初の頃、一度虫が出た事があったけれど、すっかりそんな事は忘れていた。
その後は見ていないので徐々にいなくなったのかもしれない。
40gだった体重も90gを超えてくれた。
見た目にもぷっくりと大きくなったと思う。

IMG_0738.JPG

 紋様もちょっとだけ大人モードになってきた。
 そろそろ脱・ベビーかな。。。
 なんだか寂しいな。。。







そろそろ安定かなぁ... ハラハラしながらケージを覗くこともなくなってきた。
最近は夜間の冷えが怖いので設定を高めの29度にしているせいか、体重の伸びが停滞気味。
朝、体を触ると暖かいので夜間にエネルギーを使い過ぎているのかもしれないけれど、今のところ体重が減る事はないので、鼻水を出されるよりは大事をとってこのままでいこうかと思う。
急に冷え込んだ頃に鼻水を出したことがあったからだ。
時々尿酸の塊が落ちていることがあるので、なるべく低タンパクで水分の多いごはんをあげるようにしているけれど、乾燥対策もしなければな。。。

IMG_0558.JPG

 そうそう、お水もちゃんと飲んでね。









今は温浴を毎日。
もう慣れっ子のようで、嫌がらずお利口にジッとしている。
時々手足を延ばしてリラックスポーズをするようにもなった。
オシッコの後ウンチが終わるとソワソワし始め、出して欲しいのか淵の方に寄って来る。

IMG_0977.JPGIMG_0482.JPG











♂か♀か。。。まだまだ分からないけれど、勝手に男の子と思い込んでいる。
一丁前に眼ぇ剥いてガン見してくるので負けずにこちらも見返すと更に眼ヂカラを込めてくる。
因みに最初は 『 めろんちゃん 』 だった。
次第に目つき悪くガン見してくるその表情に 『めろんちゃん』 って。。。
可愛過ぎないか!? ということで、man(オトコ)で中和して 『 めろんマン 』 になった訳です。
美味しそうな 『 メロンまん(饅) 』 ではないのですよ ^^;
ですから皆さん、そのまま 『 めろんマン 』 と呼んで下さいね ^^

IMG_0696.JPG

 その目つき、どうなの?









IMG_0589.JPG
 
  更に顔に斑が出てきてしまい、
  なんともドスの効いた顔立ちになって
  きてしまった。







めろんマンは食う寝る、食う寝る... の一日だ。
運良くケージの中を歩いている場に出くわすと、ホントにカワユイなぁ。。。と、ついつい時間を忘れて眺めてしまう。
ここにキアラちゃんがいてくれたらどんなになぁ。。。 
鏡をジッと見つめてみたり、ケージ外のでかいヒョウモン達にガン飛ばしてみたり。

IMG_0307.JPG

 そこの図体ばかりデカイのっ!
 喧嘩はいつでもうけてやるよっ!








IMG_0730.JPG
 
 今はちょっと高い所がお気に入りらしく、ごはんの後にお山
 に登っている(気分 ^^;)
 自分では凄く高い所に登っているつもりらしい。。。
 お山の大将の気分だろうか。。。










困った事に、めろんマンは決まっていつも消灯ギリギリに餌場にやって来る。
ライトがパッっと消える瞬間に食べている場に何度か出くわしたことがあって、毎回固まってしまう。
あわわ。。。 慌てて部屋の電気を点けてあげるけれど。。。もう少し早く食べに来ようよ。
ま、こうして日に何度もちまちまと食べているようなので安心だけれど、お願いだからケージ内で育てているクローバーの新芽をみんな食べてしまうのはやめてちょうだい、めろんマーン!!

IMG_0835.JPGIMG_0838.JPG











ブーブー [ヒョウモン]

実はこの10日程マルコがトラブルを起こしていた。
少し前からゲップのような、空気を吐き出すような仕草をしていたが、ゲップをすることもある... という記述を見つけ、最初は本当にゲップのようなものか?と、気になりながらも様子を見ることにした。
マルコ自身、それ以外は全く変わった様子はなく、益々サンドラちゃんへのアタックも激しく、むしろそっちの方が心配なくらいだった。
暫らくして日に何度もまるでいびきのように、鼻から喉の辺りでブーブーと音を発するようになってしまった。
鼻水を出すことも、開口呼吸をすることもなく、ただブーブー。。。
声を掛けると返事をするようにブーブー。
もしこのブーブーが正常であるならば、なんともカワイイ感じだったのだけれど。。。

IMG_0759.JPG

 

 見上げてはブーブー

 

 




その様子を収めたビデオと念のためウンチも持参し獣医さんに調べて貰ったところ、鼻~喉に炎症を起こしているらしく、放っておけば全身に広がり手遅れになる可能性があると言われてしまった。
空気を吐き出していた時点で連れて行くべきだったと激しく反省。
考えられる原因としては、朝方冷え込むようになった頃に、ケージの外に出て寝ていたことか?

IMG_0342.JPG実はマルコはケージの引き戸を開けるのだ。
(夏は網戸も開けてリビングとベランダを出入りしていた)
夏以外、寝る時はケージに入って貰っている。
最初は私が締め忘れたのか?と思っていたけれど、どうやら夜中~朝方に内側から爪を引っ掛けてはガラスの引き戸を開けて外に出てしまうようだ。
しかもサンドラちゃんまで引き連れて。
一度覚えると毎日やらかす。

激しい温度差があるわけではないが夜間は部屋全体を保温していなかったので、その時に体を冷やしてしまったのかもしれない。。。
もしくは乾燥か。。。
引き戸が開かないようにテープで止めてみたが、4日目に無理矢理こじ開けしまった。
お座敷が寒くなることはないけれど更に追加の暖房が必要ですな。。。加湿セラミックファンを購入。
ウィルスも水のチカラで洗ってくれるらしい!
今週末は両親が泊まりに来るので丁度イイ。
一戸建てに住んでるとマンションの乾燥はかなりキツク感じるようだ。
お座敷はもうかめっ子達の部屋なので、両親には申し訳ないけれど少々香ばしい部屋半分に居候して貰うことにする。
夜中のゴソゴソにも我慢して貰う。

今は移動のストレスの方がよくないので自分で注射をしている。
注射の効果があって、4本目を終えてからブーブーが殆ど聞かれなくなった。
ただ3本目の注射の時、刺した場所が痛かったからかショックのせいか、1時間半ほど元気がなくなってしまい一時私がパニックになってしまった。
そのまま眼を閉じて眠ってしまったが、目が覚めた途端いつも通り爆食、更にサンドラちゃんに激しくストーキング。。。

IMG_0303.JPGIMG_0302.JPG













なんだ? 眠かっただけか?
その間私は取り乱して獣医さんに何度も電話してしまったのに。。。
でもマルコはこう見えてかなり気が小さいので、やはり痛かったのかもしれないな。
あぁ。。。大事に至らなくてホントによかった。。。
そういえば最近サンドラちゃんのことでマルコのことをコラコラと叱ってばかりだったな。。。
何か感じていたのかな。。。ごめんねマルちゃん、おかあさんがいけなかったよ。
ちょっと様子を見てみよう、という素人判断が命取りになるかもしれないことも改めて実感した。
この10日間は常に心配が頭から離れず夜もなかなか寝つけなかった。
かめっ子達の健康と元気は私を支えるエネルギーなのだ。
でも。。。ホントに。。。カメもちょっとくらいブーブー言ったらカワイイのにな。

IMG_0806.JPG


好きなのに。。。 [ヒョウモン]

この季節、お座敷は暖かくていいなぁ。
少々香ばしい香りがするけれど、ついつい長居をしているうちにトロンと眠たくなってしまう。
だんだん意識が遠のいてしまう。。。

 
やがて聞こえてくるマルコの声。

もう...1年中サンドラちゃんに夢中だ。


    ( ↓ やっぱりハズカシイので出来るだけ上品な?表情のを選んでみました)
IMG_0878.JPGIMG_0935.JPG










   ( ↑ 狭いケージで...)                   ( ↑ 注: おパンツ履いてます)

もう冬ですよー。。。


そういえば... 初めてサンドラちゃんにアタックを始めた頃、サンドラちゃんのストレスが心配で一度離したことがあったっけ。

その途端にマルコはすっかりいじけてしまった。
あんな顔は初めてでその後も見たことがない...まさかいじけるなんて...


      ↓ 恨めしそうにいじけてる。。。まる一日この調子
P1000126.JPGP1000127.JPG















なんと、ハンストも始めた。
これにはびっくりした。
大好きなカボチャで釣ってみても完全無視、逆に意固地になってしまった。
一日中恨めしそうな眼で私を見ていた。

結局空腹には勝てなかったらしく、2日目の朝、あっけなくカボチャの誘惑に負けた。
寝たら忘れたのか!? 情けないなぁ... (飼い主に似ています)

結局それ以来、片時もサンドラちゃんから離れない。

 ↓ ムーディーなふたり (まるでオトコとオンナ、の表情にドキッとする)
P1000027.JPGP1000028.JPG

 

 

 

 

 

 


IMG_0987.JPG
ここ最近は明らかに頻度が増している。
寒くなってもう散歩に行けないことも原因かもしれない...
そうだよね... ごはん以外他に楽しいコト、ないもんね。
声を掛けても夢中な時もあれば、気分が削がれるのか...やっぱりなんとなく恥ずかしいのか(?)
なんともいえない表情で降りてしまうこともある。

うまくかわされ転げてしまったりもする。
IMG_0843.JPG











半分位は方向が間違っていて、見てる限りまだ成功はなさそうだ。。。
お陰でサンドラちゃんのお顔は時々びちょびちょに濡れていたりする。
(最近はウンチ予定日じゃなくても、ついおパンツ履かせてしまう。。。)

IMG_0934.JPG

あのさ、サンドラちゃんもNOーって言えば!?


彼女はいっこうにお構いなく眠っていたり、
ごはん食べていたり。。。








なんだかホントに可哀そうだな、マルコ。

そして、完全燃焼出来ないままウトウトし始め。。。仕舞いに寝てしまう。

IMG_1021.JPGIMG_1023.JPG



                             

                                                             
                                  

                                                           ( ↑ このまま寝てしまう。。。)            


忙しいんです [リクガメ]

夏場は5時前からゴソゴソと私を起こし餌を催促していたかめっ子達も、すっかり秋の夜長だ。
ライトが点いてもいっこうに起きようとしない。
休みの日はいいんだけど...
IMG_0579.JPG
 ← AM6:10 ケージの中
   (夜はこのようにくっついて寝ている)


アノ... お母さんは忙しいのですよ。
仕事行かないといけないのですよ。
早く起きてくださいよ。





ぬ?

IMG_0577.JPGIMG_0585.JPG










みんな揃ってジッと私を見つめている。
揃って眼ぇだけ開いている...
そこ、暖かくて気持ちイイの分かります。
ギリギリまで頑張りたい気持ち、分かります。
夏は私が起きてあげてましたでしょ?
忙しいんだから早く出てくださいよ!
さっさと食べておパンツ履いてくださいよ!
餌をちらつかせると、待ってましたと我先にケージから出てくる。

IMG_0857.JPG


  時々出るのに手間取って渋滞したりする。








ハイ、ごはんですよ                   忙しい朝はさっさとおパンツ履いてもらう
IMG_0441.JPGIMG_0899.JPG










わ、めろんマン、お利口だねぇ            見つめられると食べにくいんだけど。。。
IMG_0444.JPGIMG_0696.JPG

 








IMG_0960.JPG



 近頃は一丁前に大人食いだ。
 若いイタリアンライグラスが届いたので
 お試し。







さらに。。。鏡が気になって仕方ないらしい。。。
IMG_0852.JPGIMG_0790.JPG


 








あ、眺めている場合ではない、まだまだやることいっぱい。
マルコとサンドラちゃんはこの後 温浴ついでに水飲み&おしっこ。
ホントに忙しいんです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。